国産材の家 Ver.2

Posted by Kazuhiro Matsumoto on 2012年4月21日 in 社長ブログ

先日岡崎市樫山町にある材木屋さんに行ってきました。

碧南市で「カフェ」を建設するため、店舗に使用する化粧梁の地松を探しに来ました。

地松とは内地松とも呼ばれる国産の松になります。

地松は他の建築用材に比べ、強度があって粘り強く密度が高いのが特徴です。

やはり国産材の松、その強さ、粘り、香りに気品あり!

使用する長さ、太さ等確認。

この梁と同じ空間でお客様がコーヒーを飲みながら楽しく過ごしていただくと思うと、

完成が楽しみです!

 

地松の原木です。

自然乾燥をして、出番を待っています。

この梁がどんな表情になるか、次回お伝えします。

 

Copyright © 2011-2018 四季の館 大和建設のBLOG All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.0.2, from BuyNowShop.com.